2019-11-05
カテゴリトップ>カテゴリ別>カテゴリD>PA/レコーディング>モニタースピーカー
ADAM Audio A3X モニタースピーカー 1本ADAM Audio A3X モニタースピーカー 1本

A3X - 高性能デスクトップモニター
少ない予算ながらも音質を重視するユーザーの興味を特に惹きつけるのはAXシリーズの中で最もコンパクトなA3Xです。スペースに制限のあるスタジオ環境を考慮して設計されたA3Xですが、プロフェッショナルの要求する条件は容易に満たします。立体的な空間再現能力、コントロールの効いた深みのある低域レスポンス、そして特に200Hzから400Hzにかけてのクリティカルな帯域で正確な再生能力を有するため、小規模なスタジオはもちろんのことモバイルスタジオでの使用にも最適な選択肢です。

A3Xは音楽の楽しさを損なうことなく分析的なリスニングを行うことを可能にします。優れたトランジェント特性に加え、あらゆるジャンルの音楽を非常にダイナミックに再生できる能力によって、同価格帯の製品と比べても群を抜いた卓越した品質を誇っています。

洗練されたデザイン、簡単な操作
ADAM Audioの最上位機種にあたるSXシリーズに採用されている多くの技術革新がAXシリーズにも使用されています。位相キャンセリングが問題にならないように、頑丈なキャビネットの前面上部角は面取りされ、エッジ回折が最小限に抑えられています。スピーカーの内部には不要な内部共振を防ぐために特殊なフリースが装備されており、より優れたバスレフチューニングの実現に役立っています。電源スイッチとボリュームコントロールはフロントパネルに設けられており簡単にアクセスできます。バスレフポートが前面に取り付けられているため、必要に応じてモニタースピーカーを壁の側に設置する事も可能です。

剛性の高いウーファー素材
A3Xのベース】ミッドウーファーの素材には非常に耐久性に優れたカーボンファイバーが使用されています。

パーフェクトコンボ:AB級アンプ
AXシリーズのすべてのモデルは2台の独立したアンプを搭載しており、幅広い周波数帯域で非常に素早く動作するAB級アンプがX-ARTツイーターを駆動します。

ルームアコースティックに合わせた音質補正
ツイーターゲイン調整はすべてのAXシリーズに共通の機能となっており、高域のレベルを±4dBの間で調整することができます。

X-ARTツイーターが可能にするダイナミックな高域再生
すべてのAXシリーズにはハンドメイド・イン・ベルリンのX-ARTツイーターが搭載されています。折りたたまれ た薄いアルミ泊がダイアフラムとして機能する独自のツイーターは、X-ART原理に基づいて動作します。正確なトランジェント特性を持ち、最も緻密な音でさえも再現する能力を 持つAXシリーズは、非常に優れたスタジオツールです。

ウーファー:1
バスケット直径:120mm / 4.5inch
ボイスコイル直径:25mm / 1inch
コーン材質:Carbon Fibre

X-ARTツイーター:1
ダイアフラム面積:2420mm2 / 4inch2
同等ダイアフラム直径:56mm / 2inch
速度変換比率:4:1
ダイアフラム重量:0.17g

内蔵アンプ数:2
ウーファー出力(RMS/Music):25W/40W
ツイーター出力(RMS/Music):25W/40W

●コントロール
ボリューム:-∞〜+14dB
ツイーターレベル:±4dB

●一般データ
周波数特性:60Hz~50kHz
THD(全高調波歪) 90dB/1m:≦0.8%
短時間サイン波出力(1m/100Hz~3kHz):≧98dB
最大ミュージック出力(ペア):≧106dB
クロスオーバー周波数:2800Hz
入力コネクタ:XLR/RCA
入力インピーダンス:10kΩ
重量:4.8kg/10.1lb.
防磁:なし
寸法(HxWxD):252x150x185mm

アダムオーディオ ニアフィールド モニター
価格
35,856円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
メーカー取寄:納期は別途ご案内いたします
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く